広告

『創世のタイガ』の打ち切り理由は?完結ネタバレ移籍して続編ある?

『創世のタイガ』の打ち切り理由は?完結ネタバレ移籍して続編ある?

イブニングと言う雑誌で連載されている「創世のタイガ」。

7年近く連載しているので、人気作品だと言っても過言ではないでしょう。

そんな「創世のタイガ」ですが、打ち切りじゃないかという噂が出ています。

そしてネタバレ完結していて、移籍して続編を描いているという噂もあるのです。

なので今回は「創世のタイガ」は打ち切られた理由は何なのか。

ネタバレ完結していて、移籍して続編を描いているのか調査していきますね。

本記事でわかること

  • 『創世のタイガ』の打ち切り理由は?
  • 完結ネタバレ移籍して続編ある?

『創世のタイガ』の打ち切り?

結論から申し上げると、
「創世のタイガ」は打ち切られてはいません。

現在も連載が続いている状況です。

ただそれでも打ち切りの噂は消えていません。

調査した結果、以下の理由が打ち切りと言われる理由だと思います。

『創世のタイガ』の打ち切りと言われている理由は?

  • 第1部が終了したから
  • 他の雑誌に移動したから
  • 単行本の発売が遅いから
  • 他の作品も手掛けている
  • いつか終わるから

理由①第1部が終了したから

1つ目は第1部が終了したからです。

「創世のタイガ」は第1部、第2部と分かれています。

現在は第2部が連載されている状態です。

ただそれでも話が一度終わってしまった事から、読者は勘違いしたのでしょう。

内容的にも中途半端に終わってしまったので、打ち切りと思ったのだと思います。

なので打ち切りではないかと噂になったのでしょう。

理由②他の雑誌に移動したから

2つ目は他の雑誌に移動したからです。

上記でも述べたように「創世のタイガ」は第1部が終わって、第2部が連載中。

そして「創世のタイガ」第1部はイブニングで連載していました。

ただ第2部はヤングアニマルZEROで連載されるようになったのです。

要するに連載していた雑誌から違う雑誌に移動して連載をし始めたと言う事。

移った理由は分かりませんが、イブニングが休刊となったからでしょう。

それを知らない読者は見れなくなった事から打ち切られたと勘違い。

なので打ち切りという噂が出てしまったのだと思います。

理由③単行本の発売が遅いから

3つ目は単行本の発売が遅いからです。

「創世のタイガ」の単行本の発売には時間がかかり、8か月から9か月かかります。

ただ12巻だけは発売までに1年の時間を要してしまったのです。

普段が8か月から9か月かかるとはいえ、長すぎると感じた読者がいた事でしょう。

それに前巻の11巻の時は6か月くらいだったので、より遅いと思った事だと思います。

そのため打ち切りになったのだと思い始めてきたのです。

なので打ち切りの噂が出てきました。

理由④他の作品も手掛けている

4つ目は他の作品も手掛けている事です。

作者の森先生は「創世のタイガ」と並行して「無法島」を連載していました。

現在では「無法島」は終わったものの、代わりに「D.ダイバー」を手掛けているのです。

連載作品があるのに、もう1つ連載作品を持つのは滅多にありません。

基本は1人1作品であり、2作品もやるという事はかなりの疲労をもたらすのです。

実際、連載をしている作者はずっと休みなしというわけじゃなく、何度か休載します。

2作品も手掛けたら、疲労も倍になって休むことが多くなるはずです。

更には他の作品につきっきりで、「創世のタイガ」の執筆が疎かになる可能性も大。

なので打ち切りの噂が出るようになりました。

理由⑤いつか終わるから

5つ目はいつか終わるからです。

「創世のタイガ」は7年以上連載されている作品。

7年も連載しているのなら、十分人気作品と言えるでしょう。

ただ同時にいつ終わる事になってもおかしくないとも言えます。

どんな人気作品でも、長寿作品でもいずれは終わる定めです。

実際のところ、「ヒロアカ」、「呪術廻戦」も年内で終了予定となっています。

そうなってくると「創世のタイガ」はいつ終わるのかと読者は思うはず。

そして最終回になる場合、どんな話になるのか興味あって調べると思います。

そうなってくる検索ワードに「創世のタイガ 最終回」が出てくるでしょう。

なのでもうすぐ終わるのかと思う人が出てきて、打ち切りかという噂になったのです。

結論!

「創世のタイガ」が打ち切りではないが、以下の理由のせいで噂になっている

  • 第一部が終了したから
  • 他の雑誌に移動したから
  • 単行本の発売が遅いから
  • 他の作品も手掛けている
  • いつか終わるから

『創世のタイガ』は何巻まで発売されてる?

次は「創世のタイガ」が何巻まで発売されているか紹介します。

詳細はご覧の通りです。

現在の発刊巻数

  • マンガ:既刊12巻

※2024年7月までの情報です

『創世のタイガ』最新巻はいつ発売される?

次は「創世のタイガ」の最新巻はいつ発売されるのか紹介します。

現在の「創世のタイガ」の最新話はヤングアニマルZEROで連載しているのです。

そしてヤングアニマルZEROは奇数月9日にしか発売されません。

なので1年に5話くらいしか載らず、時間がかかるでしょう。

隔月の月刊誌なので、単行本に載る内容も少なめだと思います。

それ故に2024年の12月ごろになるんじゃないでしょうか。

結論!

「創世のタイガ」の最新巻は恐らく2024年12月ごろ

『創世のタイガ』作品情報

『創世のタイガ』情報
著者森恒二
雑誌イブニング→ヤングアニマル→ヤングアニマルZERO
連載開始日2017年3月28日
受賞歴特になし
ジャンルサイエンス・ファンタジー・サバイバル・青年漫画
累計発行部数詳細不明

完結ネタバレ

結論から申し上げますと、
「創世のタイガ」は完結していません。

正確に言えば第1部は終了していますが、現在は第2部に突入しているのです。

なので最新話のネタバレについて簡単に説明します。

最新話ではいよいよネアンデルタール人と本格的に戦う事になります。

ネアンデルタール人は女性キャラを攫っているのです。

明らかに敵対行為なので、彼女達を取り返すために戦う事になります。

まだ始まったばかりなので、終わるのはまだ先と言えるでしょう。

結論!

  • 「創世のタイガ」は完結していない
  • 最新話では本格的にネアンデルタール人と戦う事になる

移籍して続編ある?

結論から申し上げますと、
「創世のタイガ」はヤングアニマルZEROに移籍してます。

そして第2部をヤングアニマルZEROで連載しています。

第1部はイブニングで連載していたので、移籍して続編をしていると言えるでしょう。

結論!

「創世のタイガ」は続編の第2部を移籍して連載している

『創世のタイガ』の打ち切り理由は?完結ネタバレ移籍して続編ある?のまとめ

記事のまとめ

  • 『創世のタイガ』の打ち切り理由は?
    →打ち切りと言われている理由は合計5つある
  • 完結ネタバレ移籍して続編ある?
    →完結は1部だけで2部は連載していて、移籍して続編を描いている

今回は「創世のタイガ」は打ち切られた理由は何なのか。

ネタバレ完結していて、移籍して続編を描いているのかを調査しました。

全然連載は続いているので、打ち切りとかはデマでしたね。

ただ理由がこれだけあるのなら、打ち切りと言われてもおかしくないかもしれません。

これからも連載頑張ってほしいです。

以上で「創世のタイガ」は打ち切られた理由は何なのか。

ネタバレ完結していて、移籍して続編を描いているのかの調査は終了です。

  • この記事を書いた人

honn

三度の飯よりアニメが大好きなオタクです。 アニメや漫画の役立つ情報から、マニアックな雑学までなんでも発信しています!

-完結・打ち切り