広告

『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!レッドキーパーや桜間も?

『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!レッドキーパーや桜間も?

2021年から週刊少年マガジンで連載が始まり、人気作品の1つになって『戦隊大失格』

既に単行本も10巻以上発売されていて、2024年4月にはアニメ放送が決まっている事からも人気があると言えるんじゃないでしょうか。

そんな『戦隊大失格』ですが、一応正義のヒーローと怪人が戦う話となっている事からも、死亡キャラが沢山出ています。

沢山いるのは内容や展開からしてみれば当然だと思いますが、多いと誰が死亡したのか分からなくなるでしょう。

そのため誰が死亡したのか分からなくなっている人のために死亡キャラ一覧を作っていくつもりです。

そして正義のヒーローである戦隊のリーダー格のレッドキーパー、もう一人の主人公と言える桜間が死亡したのかについても解説していきますね。

本記事でわかること

  • 『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!
  • レッドキーパーや桜間も?

『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!

引用元:アニメ公式X

『選択大失格』は週刊少年マガジンで連載されている作品です。

手掛けている作者はアニメにもなり、劇場版にもなった人気作品である『五等分の花嫁』を手掛けた春場ねぎ先生。

『五等分の花嫁』の連載が終わってから半年後、春場先生は新しい連載作品を手掛けるためにアシスタントをしてくれる人を募集し始めました。

2020年12月23日に連載する事を公表し、連載が始まる前の週には『五等分の花嫁』で四葉を演じた佐倉綾音さんがナレーションをしてくれたのです。

そして次の週に連載が始まりました。

4巻が発売されてからは『五等分の花嫁』とコラボしたイベントが開催されたのです。

『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!

まずは『戦隊大失格』の死亡キャラ一覧についてまとめました。

一覧についてはご覧の通りになっています。

レッド部隊
緋村仁:武器を奪われたレッドキーパーに辞任するように進言するも、無視されて始末される
小豆大粒:誤ってレッドキーパーにお茶をかけてしまった事で始末される
紅倭:幹部核の怪人との戦いで戦死

ブルー部隊
青嶋庄吾:戦闘員Dとの戦いの中で幹部怪人の攻撃を受けて戦死
空風:怪人保護協会が呼び寄せた怪獣によって始末された

イエロー部隊
茶畑渚:イエローキーパーの攻撃によって貫かれて怪人幹部共々戦死
山吹茜:イエローキーパーを襲撃した戦闘員Dを体が解ける液体の中に自分諸共入った事で殉職

グリーン部隊
常盤奏:幹部怪人の洗脳によって正気を失ってしまった若葉の手にかかって死亡
若葉京助 :常盤を始末し、幹部怪人の手先に成り下がった事からグリーン部隊との戦いで戦死

ピンク部隊
桃江才加:戦隊の情報を他者に漏らそうとしたので粛清された

訓練生
石川宗次郎:試験の最中の出現した怪人から皆を守ろうとして死亡

怪人保護協会
右京楓:怪人となって暴れるもイエローキーパーによって敗北
橙代大介:怪人となって暴れるもレッドキーパーの手にかかって敗北

戦闘員
戦闘員F:戦闘員Dを探している時にレッドキーパーに遭遇して消滅させられた

まだ戦いの中で命を落とせたのなら兎も角、身内内で死亡したのは哀れに思えますね。

本当に戦隊内が腐っているのが分かります。

『戦隊大失格』のあらすじ

次は『戦隊大失格』のあらすじを紹介します。

竜神戦隊ドラゴンキーパーは地球の平和を守るために、侵略をしてくる悪の怪人軍団と13年にも渡って死闘を繰り広げていました。

しかしながらこの死闘ははっきり言って、やらせ以外の何物でもなかったのです。

実は戦隊は1年で怪人軍団を降参させていて、怪人軍団を敢えて生かして民衆の前で叩きのめして自分達の力をアピールする道具して扱っていました。

そんな中、戦闘員Dはこんな毎日に嫌気が差しており、何としても戦隊を打倒しようと人間に姿を変えて、組織に潜り込んだのです。

レッドキーパーの武器を奪うなど行動をしていた戦闘員Dは、同じく戦隊の在り方に疑問を抱く桜間日々輝と遭遇。

桜間は戦闘員Dと手を組む事に決め、怪人側へと潜り込んだのです。

レッドキーパーや桜間も?

引用元:アニメ公式X

『戦隊大失格』は2022年からアニメ化が進んでおり、2024年の4月にアニメ放送される事が決定しました。

アニメ制作に関わったさとうけいいち監督は幾つものスーパー戦隊に関わっていた事からも、ドラゴンキーパーに関心を持っていたのです。

ドラゴンキーパーのキャラクターの個性の強さに着目し、このキャラにはこの声優さんがあっていると思いながら選出していました。

レッドキーパーは死亡した?

まずはリーダー格のレッドキーパーが死亡したのかどうかを解説します。

結論から申し上げますと死亡していませんが、死亡したと言っても過言じゃないシーンがありました。

それは戦闘員Dがレッドキーパーを背後から襲って始末したからです。

常々始末する機会を窺っていた戦闘員Dはやっとレッドキーパーが隙を見せてくれたので、隙を突く形で背後から刺す事で始末しました。

ただ翌日には刺されていなかったのではないかと言わんばかりに姿を見せていたのです。

実は戦隊はもし死亡した場合に備えてクローンが用意されていて、戦闘員Dが刺したのも問題なく行動できます。

そのためクローンの装置とかを破壊しない限りは、疑似的に不死身の状態で動けると言う事です。

桜間は死亡した?

次は桜間は死亡したのかどうかを解説します。

結論から申し上げますと死亡していません。

ただ死亡しそうな展開は幾つかありました。

1つ目は戦隊の裏の様子に対して内部告発をしようとした時です。

しかしその準備の最中に何者かによる襲撃を受けてしまい、何とか逃れたけど告発は断念しました。

2つ目は碧流亜乱との戦いの時です。

戦闘員Dと共に追い詰められてしまった桜間は何とか関係性を怪しまれないように、碧流にバレないように隠れて片腕を敢えて引きちぎりました。

同時に自分が戦闘員Dであると証明する事で、自分に擬態している戦闘員Dを生かしたのです。

ただ片腕を引きちぎったと言う事は多量出血をした事でもある為、本来だったら死亡すると思われますが、何とか生き残りました。

それからも死亡しかけるも、何とか生き残る事に成功したのです。

『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!レッドキーパーや桜間も?のまとめ

本記事では以下についてお伝えしました。

  • 『戦隊大失格』死亡キャラ一覧!
  • レッドキーパーや桜間も?

『戦隊大失格』の死亡者は多くいて、中には戦隊内の内輪もめで死亡したキャラもいました。

『戦隊大失格』のレッドキーパーと桜間は共に生きています。

ただ話はまだ続いている事からも、死亡者は出そうですね。

  • この記事を書いた人

honn

三度の飯よりアニメが大好きなオタクです。 アニメや漫画の役立つ情報から、マニアックな雑学までなんでも発信しています!

-少年・青年マンガ
-