広告 少女・女性マンガ

『聖女の魔力は万能です』更新されない理由は?小説漫画打ち切りで完結?

『聖女の魔力は万能です』更新されない理由は?小説漫画打ち切りで完結?

2023年10月より「聖女の魔力は万能です」のアニメ2期が放送されました。

しかし原作の更新がされないといった情報が出てきました。

理由は打ち切りなのかと不安視する方も……

そこで今回は、聖女の魔力は万能です更新されない理由は?小説漫画打ち切りで完結?について解説していきます。

それではいってみましょう!

本記事でわかること

  • 聖女の魔力は万能です更新されない理由は?
  • 小説漫画打ち切りで完結?

『聖女の魔力は万能です』更新されない理由は?

2023年10月にはアニメ2期が放送される「聖女の魔力は万能です」

1期放送が2021年だったので、約2年ぶりの放送とあって楽しみな方も多いはず。

しかし原作の方は更新されないといった不穏なワードが出てきています。

アニメのストックなどを心配される方もいますね。

ここでは、原作が本当に更新されていないのか、

理由も含めて調べました。

現在も更新されていない?

結論から言うと、2023年6月16日から更新が途絶えています。

「聖女の魔力は万能です」は、2016年4月29日から小説投稿サイト「小説家になろう」にて、連載を開始

アニメ化もされ、2023年10月には2期も放送されるこの時期に、

約2ヶ月更新されていないのは心配ですよね。

更新されない理由は?

小説投稿サイト「小説家になろう」の更新が止まっている理由は、なぜなのでしょうか。

理由は、大きく分けて3つあります。

  • 書籍版へ集中するため
  • アニメ化に向けての打ち合わせや準備で多忙
  • 漫画版の監修も兼任

それぞれ解説していきますね。

書籍版へ集中するため

更新されないのは、書籍版に集中するためだと考えられます。

もともと「聖女の魔力は万能です」は、2016年4月29日から小説投稿サイト「小説家になろう」にて、連載を開始しています。

そこから、Web小説を元に、2017年2月10日、カドカワBOOKS(KADOKAWA)より書籍化された作品です。

しかし、「なろう作品」あるあるですが、

「Web版」と「書籍版」の同時執筆は、多忙を極めます。

書籍版の売れ行きが好調なら、そちらを優先するのも納得ですよね。

アニメ化に向けての準備打ち合わせや準備で多忙

2023年10月にアニメ2期が放送となりますが、

そちらの打ち合わせなどが入っている可能性があります。

くわえて小説の執筆、漫画の監修ともなるとどれかをセーブする必要ありそうですよね。

漫画版の監修も兼任

「聖女の魔力は万能です」の原作は小説ですが、コミカライズ化もされています。

キャラクター原案や作画の監修なども作者が一手に担っているとしたら、かなり多忙であると考察できます。

実際別作品ではありましが、同じ「なろう小説」から書籍化された方も多忙のあまり、

web版にまで手が届かないと記載されていましたね。

『聖女の魔力は万能です』あらすじ

数値化されたHP・MP・レベル・魔法などが存在し、スキルを通じて確認できる異世界、スランタニア王国。

この王国では、何世代かに一度、瘴気に包まれ魔物が大量発生する時期が訪れる。

これまでは、その度に魔を祓う力を持つ「聖女」が現れ、国を救ってきた。

ただし、過去に1度だけ聖女が現れなかった際には、伝説の儀式「聖女召喚の儀」によって聖女を呼び寄せた経緯がある。

今回もまた聖女が姿を見せず、王と重臣たちはやむなく伝説の儀式「聖女召喚の儀」を執り行うことになる。

この儀式によって召喚されたのは、小鳥遊 聖(セイ)と御園 愛良(アイラ)という2人の日本人

しかしながら、王国の第一王子カイル・スランタニアはアイラだけを聖女として見なし、セイを無視する。

セイは怒りに燃え、王宮を離れるが、どこへ行くかも分からないまま薬用植物研究所で研究員としての仕事を始める。

召喚から3か月後、王国の第三騎士団が魔物との戦いで大きな被害を被るが、セイが調合したポーションによって団長アルベルト・ホークたちは回復する。

これ以降、ホークたちとの交流が続き、図書館で知り合ったエリザベス・アシュレイの頼みを受け入れたり、

宮廷魔道師団で魔法を付与したり、ホーク団長に魔法付きのアクセサリーを贈ったりしながら、日々を送る。

召喚から7か月後、城の書庫で回復魔法を学んだセイは、再び魔物の討伐で負傷した騎士たちを手当てする。

その際、回復できない重傷を負った騎士に対し、セイは強力な回復魔法で欠損した部分まで再生させてしまう。

これにより、セイは騎士たちから「聖女」として崇められるようになっていく……

小説漫画打ち切りで完結?

「聖女の魔力は万能です」は橘由華先生による、ライトノベル作品です。

2021年12月時点で電子版を含めたシリーズ累計部数は330万部を突破している人気作品ですね。

しかしアニメ2期放送前から「打ち切り」「完結」といったワードが飛び交っていました。

ここでは、本当に完結しているのか調べました。

完結してる?

結論から言うと、

「聖女の魔力は万能です」は完結していません。

小説、最新9巻が2023年3月10日に発売されています。(2023年8月19日現在)

ちなみの漫画版も完結しておらず、ComicWalker(コミックウォーカー)にて連載中です。

単行本は、最新9巻まで発売されていますね。

打ち切りと言われる理由は?

完結していないことが明らかになりましたが、

なぜ打ち切りといわれるようになったのでしょうか。

考えられる要因は3つです。

  • 「小説家になろう」の更新がされない
  • 漫画の連載が一時中断された
  • 小説の発売ペースが延びた

それぞれ解説しますね。

「小説家になろう」の更新がされない

前述した通り、「聖女の魔力は万能です」は、小説投稿サイト「小説家になろう」が原作です。

2023年6月16日から、更新が止まっていることから「打ち切りになったの?」「もう書かないの?」といった、

心配の声から打ち切り説がでたようですね。

しかし、もともと月5ペースで更新している時もあれば、3ヶ月以上更新がされない時期もありました。

漫画の監修やアニメの打ち合わせ、書籍版の執筆と、

他の仕事もあるので、多忙で手がつけられていないのかもしれませんね。

漫画の連載が一時中断された

漫画版「聖女の魔力は万能です」の連載が中断されて時期がありました。

休載ではなく、一時連載が中断というところが不穏ですよね。

毎月数度の連載をComicWalker(コミックウォーカー)で行っていましたが、

2021年6月27日から2021年12月25日掲載分までが一時連載が中断されていました。

理由は残念ながら、わかりませんでしたが、これがきっかけとなり「打ち切り説」がでたようですね。

時期的にもちょうどアニメ1期が終了してすぐの出来事なので話題となったようです。

小説の発売ペースが延びた

小説の発売ペースが落ちたことで「打ち切り説」が出回ったようですね。

聖女の魔力は万能です小説発売日

  • 1巻:2017年2月10日発売
  • 2巻:2017年9月10日発売
  • 3巻:2018年10月10日発売
  • 4巻:2019年5月10日発売
  • 5巻:2020年2月10日発売
  • 6巻:2020年9月10日発売
  • 7巻:2021年5月10日発売
  • 8巻:2022年3月10日発売
  • 9巻:2023年3月10日発売

小説6巻の発売から約1年間隔のペースに変更となっていますね。

それまでは年2冊ペースだったのですね。

何も知らなければ「発売時期になってもなんの情報もない」「もしかして打ち切り?」

と、なってしまうのも納得ですよね。

聖女の魔力は万能ですは面白くない?

「打ち切り説」が出てくるということは「聖女の魔力は万能です」は実は面白くないのでは?

と、ちょっと疑問に思えてきますよね。

ここではみなさんのコメントを調べてみました。

「聖女の魔力は万能です」見直してるけどやっぱおもろい。
赤髪の白雪姫とかそっち系の雰囲気のアニメもすごく好き。

タイトルの通り聖女として万能で安心して読める作品。

聖女としての無双感と恋がどう進展していくのかワクワクして楽しめました。

そして絵が綺麗!!

聖女の魔力は万能ですが何度観てもおもしろい
全体的に雰囲気がやさしくて観てて嫌な気分に全然ならないけれど異世界召喚ものの欲しい要素は揃ってる。
主人公が自然に可愛らしくて作画も良いし最高(*ơᴗơ)

面白くないわけじゃないけどなんというか…何がしたいのかとかがわからない……

おおむね高評価でしたが、中には、主人公に目的がないから読んでいてわかりづらいといった意見もありましたね。

『聖女の魔力は万能です』更新されない理由は?小説漫画打ち切りで完結?のまとめ

本記事では、以下についてお伝しました。

  • 聖女の魔力は万能です更新されない理由は?
  • 小説漫画打ち切りで完結?
  • 期間限定!聖女の魔力は万能ですを無料で読む方法とは?

聖女の魔力は万能ですが更新されない理由について調べた結果、

  • 書籍版へ集中するため
  • アニメ化に向けての準備
  • 漫画版の監修

と多忙が続いているからだと考察しました。

また小説漫画打ち切り完結説ですが、現在も発売されており、完結した情報はありませんでした。

2023年10月にはアニメ2期が放送されるので、少なくともアニメが放送されるまで完結の可能性は低いと考えます。

-少女・女性マンガ