広告 マンガ(完結・打ち切り)

『怪獣8号』打ち切りで完結した?最新巻ネタバレあと何巻で終わる?

『怪獣8号』打ち切りで完結した?最新巻ネタバレあと何巻で終わる?

2024年4月よりアニメ化される『怪獣8号』
アニメ情報から原作が完結してるのか興味を持たれた方も多いはず。

ネット上では「完結」「打ち切り」ワードがありました。

結論から言うと、
『怪獣8号』は打ち切りになっていませんし、完結にもなっていません。

(2024年5月時点)

そこで、『怪獣8号』が打ち切り・完結してると言われている理由を、
漫画最新刊のネタバレも踏まえてに深掘りしていきます。

本記事でわかること

  • 『怪獣8号』打ち切りで完結した?
  • 最新巻ネタバレ
  • 『怪獣8号』あと何巻で完結する?
  • 期間限定!一番お得に『怪獣8号』を読む方法とは?

それではいってみましょう!

『怪獣8号』打ち切りで完結した?

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

結論から言うと、
『怪獣8号』は打ち切りになっていませんし、完結してもいません!

(2024年5月時点)

単行本は12巻まで発売中です。

ではなぜ打ち切りと言われているのか理由について深掘りしていきます。

その前に!
こう思ったことはありませんか?

『怪獣8号』を読みたいけど……

できるだけ
お金は使いたくないなぁ……

今すぐお得に読めるとこってないの?

実は私も、続きやネタバレが気になって、
お得に購入できる方法がないか探したところ、

今すぐお得に読める方法を見つけてしまいました!

それは「ebookjapan」を利用することです!

ebookjapanは大手Yahoo!が提供している
電子書籍サービスで、

今、会員登録してログインすると、

6回使える70%OFFクーポンがもらえます!

引用:ebookjapan公式サイト

もちろん『怪獣8号』もクーポン対象です!

ポイント

1冊543円税込のところ
163円で購入できるんです。

クーポンの有効期限は、

約2ヶ月間(60日)もありますよ。

漫画版でクーポンを最大限活用するなら

2冊ずつがおすすめ!

さらに「割引上限5,000円の50%OFFクーポン」の配布や、

「PayPay残高50%還元」などの
お得なキャンペーンを毎月開催。

お金を無駄に使うことなく、
あなたのペースで、気軽にマンガを楽しむことができちゃいます!

6回使える70%OFFクーポン配布など、
常にお得に購入できるのはebookjapanだけです!

ただし、70%OFFクーポン配布はいつ終わるかわかりません。

クーポンがもらえるうちに、
下記のボタンからチェックすることをおすすめします。

\今なら70%OFFクーポン×6枚もらえる!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

今すぐチェックする!

登録カンタン1分で完了
▲月間利用者数2,000万突破!▲

『怪獣8号』打ち切りと言われる理由は?

『怪獣8号』が打ち切りと言われている理由は、大きく分けて4つありました。

  • 更新頻度が変更になった
  • 単行本の発売ペースが落ちた
  • 作品自体がつまらなくなった
  • Googleの予測変換に表示

>>>期間限定!一番お得に『怪獣8号』を読む方法とは?

理由①更新頻度が変更になった

もともと『怪獣8号』は毎週金曜日で更新されていました。

しかし、描き溜めが無くなった2020年8月28日更新分より「3話描いて1回休むくらいのペースで更新」したいと公表。

そこから休載が多くなったことにより、打ち切り完結説が出回ったようです。

理由②単行本の発売ペースが落ちた

連載頻度の変更によって、3ヶ月ペースで発売されていた『怪獣8号』でしたが、

休載を挟んでいることで4ヶ月〜5ヶ月ペースで単行本が発売されるようになりました。

単行本派の読者がこの情報を知らずに発売月になったも一向に漫画が出ないことから打ち切りで完結したと心配されたようですね。

理由③作品自体がつまらなくなった

ネット上では『怪獣8号』が「つまらなくなった」「過大評価」「ワンパターン」など回を重ねるごとに人気が低迷している評価がされていました。

その評価から打ち切り完結コースになるのでは?と噂されたことが要因の1つとなっていますね。

理由④Googleの予測変換に表示

上記3つの理由により、

「打ち切り」説を聞いた一部ファンが
確認する

「打ち切り」と検索する

予測変換を見たユーザーが
「えっ!本当に打ち切りしたの?」
「アニメ化は?」と不安になり、
さらに検索される

このような悪循環が発生したことにより打ち切りの噂が広がったのだと考えられますね。

『怪獣8号』最新13巻はいつ発売される?

『怪獣8号』最新12巻は2024年8月4日に発売されると予想します。

『怪獣8号』は現在、4ヶ月〜5ヶ月ペースで単行本が発売されています。

13巻の発売日が2024年4月だったことから、
14巻は2024年8月に発売されると思われます。

ただ、毎週金曜更新とされている『怪獣8号』ですが、描き溜めが無くなった2020年8月28日更新分より「3話描いて1回休むくらいのペースで更新」したいと公表していることから、

発売が遅れる可能性がありますね。

>>>期間限定!一番お得に『怪獣8号』を読む方法とは?

『怪獣8号』は何巻で完結する?

『怪獣8号』はかなりの人気作品です。

完結するとするならあと、3年はかかるのではないでしょうか?

まだ回収されていない伏線もありますし、連載頻度の関係、何よりジャンプ+の看板作品です。

打ち切りの可能性もなくはありませんが、きっちり完結させるならあと3年はかかると考察します。

『怪獣8号』概要あらすじ

現在もジャンプ+にて好評連載中です。

『怪獣8号』は、松本直也先生による漫画が原作で、

怪獣発生率が世界屈指となっている架空の日本を舞台としたバトル漫画です。

ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて、2020年7月3日より連載をスタート。

「次にくるマンガ大賞2021」Webマンガ部門1位獲得した今話題のSFアクション。

あらすじ

日本は怪獣の脅威が日常となった世界で、日比野カフカは幼馴染の亜白ミナと共に防衛隊員になる夢を持っていた。

しかし、夢を叶えることができず、怪獣の残骸を処理する民間清掃会社で働くことに。

ある日、新たなアルバイトの市川レノと共に怪獣と戦ううちに、カフカは再び防衛隊試験に挑む決意を固める。

しかし、怪獣との戦いの傷が原因で、謎の生物によってカフカの身体は怪獣に変貌してしまいます。

この新しい力を秘密にしつつ、カフカはレノと共に防衛隊試験の勉強を重ね、試験当日には他の受験生たちと力を合わせて挑みます。

試験中、突如現れた人型の怪獣を退けるため、カフカは怪獣8号に変身し、仲間を救います。

この英雄的行動により、カフカは仲間からの信頼を得るものの、彼の秘密は試験官の一人、保科宗史郎の疑念を呼び起越してしまい___⁉︎。

期間限定!一番お得に『怪獣8号』を読む方法とは?

『怪獣8号』をできるだけお金をかけず読んでみたい!
そう思われた方も多いはず。

実は私も、続きやネタバレが気になって、
お得に購入できる方法がないか探したところ、

今すぐお得に読める方法を見つけてしまいました!

それは「ebookjapan」を利用することです!

ebookjapanは大手Yahoo!が提供している電子書籍サービスで、

今、会員登録してログインすると、

6回使える70%OFFクーポンがもらえます!

引用:ebookjapan公式サイト

もちろん『怪獣8号』もクーポン対象です!

ポイント

1冊543円税込のところ
163円で購入できるんです。

クーポンの有効期限は、

約2ヶ月間(60日)もありますよ。

漫画版でクーポンを最大限活用するなら

2冊ずつがおすすめ!

さらに「割引上限5,000円の50%OFFクーポン」の配布や、

「PayPay残高50%還元」などの
お得なキャンペーンを毎月開催。

お金を無駄に使うことなく、
あなたのペースで、気軽にマンガを楽しむことができちゃいます!

6回使える70%OFFクーポン配布など、
常にお得に購入できるのはebookjapanだけです!

ただし、70%OFFクーポン配布はいつ終わるかわかりません。

クーポンがもらえるうちに、
下記のボタンからチェックすることをおすすめします。

\今なら70%OFFクーポン×6枚もらえる!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

今すぐチェックする!

登録カンタン1分で完了
▲月間利用者数2,000万突破!▲

最新巻ネタバレ

以下『怪獣8号』11巻からのネタバレを含みますのでご注意ください。

9号が作り出した5体の識別クラス怪獣が東方師団エリアに集結し、防衛隊に大きな脅威をもたらします。

対人戦に特化した識別怪獣によって被害が拡大し、立花小隊長は怪獣13号によって瀕死の状態に。

しかし、東雲小隊長とカフカの活躍によって、防衛隊は反撃の機会を見出します。

カフカは戦いの前にキコルと「何があっても助けに来ない」という約束を交わしますが、最終的には彼女を助けるために現れ、怪獣13号を撃退します。

また、キコルは精神攻撃を得意とする怪獣15号との戦いで自らの過去と向き合い、それを乗り越えて怪獣15号を倒します。

怪獣15号は、自分を認めてもらおうとする9号の駒であることを悟りながら消滅。

一方、鳴海隊長は怪獣11号との戦いで四ノ宮長官から与えられた記憶が自分には不利であると認識しながらも、新たに獲得した能力を駆使して怪獣11号を倒します。

この戦いは、防衛隊内での立場や過去のトラウマを乗り越え、互いに支え合いながら戦う人々の姿を描いています。

物語は、個々のキャラクターが直面する内面的な葛藤や過去との向き合い方、そしてそれを乗り越えることで得られる成長と絆の重要性を強調しています。

同時に、彼らが怪獣と戦うことで、自分たちだけでなく、人類全体を守るための強い意志と勇気を示しています。

11巻のネタバレを見る限り、最終決戦的なニュアンスではなかったので、完結にはならなそうですね。

『怪獣8号』打ち切りで完結した?最新巻ネタバレあと何巻で終わる?のまとめ

本記事では以下についてお伝しました。

  • 『怪獣8号』完結してる?
  • 漫画ネタバレ最新巻は打ち切り?
  • 期間限定!『怪獣8号』をできるだけお金をかけず読む方法とは?

2024年4月よりアニメ化される『怪獣8号』

漫画は完結してるかどうかですが、完結していませんでした!

しかし打ち切り完結説が出回っており、どうやら更新頻度の変更から少しずつ打ち切り完結の噂が出回ったようですね。

最新巻のネタバレを調査しても打ち切り完結にはならないのでまだまだ『怪獣8号』が楽しめそうです!

-マンガ(完結・打ち切り)