BACK TO TOP

TVアニメ「ARP Backstage Pass」とは?

最新のAR技術が生み出した、4人組のARダンス&ボーカルグループ、ARP。
エイベックスよりデビューし、ハイレベルな歌やダンスに加え、
観客を巻き込んだトーク、ファンの応援で構成が変化していく参加型ライブが特徴で、
新感覚のアイドルユニットとして今もっとも注目を集める存在である。
そんな彼らのこれまでの軌跡が、なんとアニメ化!
それが《ARP Backstage Pass》である。

CHARACTER

  • シンジ

    CV:シンジ

    著名な作曲家とオペラ歌手の間に生まれ、幼い頃からバイオリン、バレエ、フィギュアスケートの英才教育を受ける。
    中学卒業後、両親の勧めでアーティスト養成校として名高いISM横浜校に入学、入学以来首席。何にでも全力で臨む、ARPのリーダー的存在。自分のファンのことをプリンセス、ナイトと呼んでいる。

    シンジ
  • ダイヤ

    CV:ダイヤ

    ARPの男性デュオユニット「REBEL CROSS」のメンバー。幼い頃に両親を亡くし、施設で育つ。
    小学校時代からの親友、レイジに誘われインディーズバンド CROSS BONEを結成。ストリートダンスの国際大会優勝経験を持つ。ARPの衣装やアクセサリーおよびグッズのデザインも手がける。スポーツ万能でチームの兄貴的存在。

    ダイヤ
  • レイジ

    CV:レイジ

    ARPの男性デュオユニット「REBEL CROSS」のメンバー。
    14歳で、親友ダイヤとREBEL CROSSの前身とも言えるWボーカルのインディーズバンド、CROSS BONEを結成。様々なコンテストで優勝を重ね、「賞金稼ぎ」と呼ばれていた。ARプロダクションにスカウトされ、ISM入学を条件に契約。学業成績優秀。根っからの負けず嫌い。楽曲のプロデュースも手掛ける。

    レイジ
  • レオン

    CV:レオン

    日本人の父とブラジル人の母を持つ。神戸出身。実家を離れてISM横浜校に入学。学生寮に住む。
    4オクターブの音域を誇るボーカルとダンスの次元の高さ、モデルのような容姿がプロダクションの目にとまる。作詞作曲も手掛け、普段のおっとりした印象とパフォーマンスでのハイテンションのギャップが魅力的。

    レオン